産後骨盤矯正|東成区・緑橋駅の山口鍼灸整骨院

山口鍼灸整骨院 06-6975-8739

アクセス

受付時間

LINE

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 骨盤や股関節のあたりが痛い
  • 産後、お尻ウエストなどの体型が気になる
  • 身体のラインやシルエットが元に戻らない
  • たるみのあるポッコリしたお腹を何とかしたい
  • 下半身が太くなってしまった
  • 産後、ダイエットに取り組んでいるが効果が出ない

なぜ、産後は太りやすくなってしまうのか?|東成区緑橋駅の山口鍼灸整骨院

「出産後太ってしまった」「体型が元に戻らない」といった悩みを抱える女性は多いのではないでしょうか。実は、産後に太ってしまうのは「骨盤の歪み」が大きな要因となっています。これは身体の構造が大きく関係しています。

女性の骨盤というのは、妊娠し出産する際には赤ちゃんがスムーズに出てこられるよう開いていきます。無事、出産を終えると骨盤は元の出産前の状態に戻っていくものの、骨盤の周りや足の筋肉が低下していると、開いた骨盤がそのままの状態となってしまい、元ある形に戻らないことがあります。これが骨盤の歪みとなります。

そして、この骨盤の歪みをそのままにしておくと、骨盤の周りの筋肉が弛緩したままの状態となり、筋肉の収縮運動を妨げ、エネルギーを消費しにくい身体になります。また、筋肉の収縮運動が妨げられている状態では、血液の流れも滞ってしまうため、酸素や栄養といった体を構成するにあたって必要な物質が運ばれにくくなり、エネルギーそのものを生み出す能力が低下していきます。

つまり、エネルギーの消費と産出といった両方の機能が同時に損なわれてしまうため、基礎代謝が低下し、結果として痩せにくい身体に繋がってしまうのです。さらに、骨盤を歪んだ状態のままにしてしまうと、臓器や骨盤の位置といったものが正常でない状態のまま定着してしまうことにより、腰痛、便秘、といった症状を誘発してしまう原因ともなり得ます。

つまり、出産後も痩せやすく、理想的なボディラインを手に入れるためには、産後骨盤矯正を受けていただくことは必須と言えます。

産後骨盤矯正が必要な理由とは|東成区緑橋駅の山口鍼灸整骨院 

もし、出産後に産後骨盤矯正を受けない状態でいると、骨盤が歪んだり緩んだ状態のままであるため、内臓が常に下がってしまったままの状態となり、下記の症状がでてくる可能性があります。
☑ダイエットをしても体重が落ちづらい
☑基礎代謝が低下してしまう
☑便秘の症状が出やすくなる
☑冷え性がひどくなる
☑体型が元に戻りにくい

しかし、逆に言えば、産後の関節が緩んでいる状態で山口鍼灸整骨院で産後骨盤矯正を受けていただくと、骨盤の歪みを整え、内臓を正しい位置に戻す最良のタイミングとも言えます。

このタイミングを逃すことなく、産後のママ達には、東成区緑橋駅の山口鍼灸整骨院で産後骨盤矯正を受けていただくことをオススメします。産後太りについてお悩みの方は、東成区緑橋駅の山口鍼灸整骨院までご相談ください!